So-net無料ブログ作成

イタリア人男性は何でできている

駅置きのフリーペーパー「L25」の別冊「ciao! L25」を手にしました。

表紙に踊る「ちょい不良でセクシー!? イタリア男はなぜモテる」のフレーズ。

ジローラモはモテます。
私はモテません。

ジローラモと私は同い年です。
どちらもイタリア語を話します。
どちらも日本語を話します。

どこに違いがあるのでしょう。

どうやら何語を話すかということは関係ないようです。
おそらくピザを食べるとか、サッカーが好きだとかということもあまり関係なさそうです。

これが「彫りの深い顔」とか「胸毛」とか言われてしまうと勝負にならないのですが。
(付け胸毛とかあるのかしらん)

と言うことでその謎を探るべく、六本木のパーティー会場に向かいました。

今日はイタリア大使館の学術・文化担当官として着任された Prof. Molteni の歓迎パーティーでした。
いつものBocconi 卒業生の他に今回は大使館の関係で日本政府関係者や報道関係者なども集まり、大盛況でした。

イタリア語・英語・日本語が飛び交っておりました。

確かにみんな彫りの深い顔をしています。
ですが、禿げの人も多い。(が、イタリア人は頭の形がきれいなので禿げていても格好良い。ベルルスコーニみたいな感じ)
頭の毛が薄いと言うことは体毛は濃いと言うことでしょう。
本人たちには聞けませんでしたが。


nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。